流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

“一点もの”を低価格で!イケアに新コレクションが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


スウェーデン発・ホームファニッシングカンパニーの「イケア」より、オランダのデザイナー兼職人であるピート・ヘイン・イーク氏との新コレクションが4月1日(日)に登場。“職人による手づくりの家具を、高品質のまま低価格に届けたい”との思いから、人間味や個性のある製品を手頃な価格で販売するコレクションは、あなたの生活空間をより素敵に彩ってくれそう。

サステナブルな考えのもと誕生した新コレクション「INDUSTRIELL/インドゥストリエル」は、木材、ガラス、陶器、テキスタイルなどの素材を最大限に活かすよう工夫。

製品のタイプごとに新たな生産方式を採用し、量産品ながらどれも人間味やあたたかみを感じるデザインで、“一点もの”感を味わえるのが最大の特長だ。

パイン材のチェアとテーブルをつくる過程では、1本1本の木を余すところなく使い、イケアのサプライヤー約1000人にそれぞれまったく違うやり方で作業してもらったり、陶器の花瓶では、手づくりの型をデザインすることで異なるフォルムが生まれるよう工夫したり、グラスウェアでは、プレス機で左右別々に作ったりすることで“唯一無二”な商品を量産することに成功している。


「INDUSTRIELLアームチェア」1万9990円や、


天然の美しい木材を丁寧に大切に扱い作られた「INDUSTRIELL テーブル」3万9990円、


ピート氏が手描きした模様を使った手織りのような仕上がりの「INDUSTRIELL キッチンクロス」799円など、手作り感あふれるインテリアが求めやすい価格で購入できる「イケア」の「INDUSTRIELL」コレクション。ぜひ一度、店舗に行って触れてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事