流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME, MAMA

猛毒・凶暴・豪腕!すみだ水族館に、危険な生きものが大集合

このエントリーをはてなブックマークに追加


東京・すみだ水族館で、6月29日(金)~9月2日(日)の期間、猛毒・凶暴・豪腕などの特性を持つ危険な生きものたちが大集合するイベント「危険な生きもの大作戦!」が開催される。

これは、講談社が発行する図鑑「講談社の動く図鑑MOVE」とコラボレーションしたイベントの第2弾。


「動く図鑑MOVE」は、迫力のある写真やイラストと付属のDVDの動画を組み合わせることで、躍動感があり印象的な情報を実現した図鑑シリーズ。これまでに19冊が刊行され、発刊から6年間の累計発行部数が300万部を記録する大ヒットとなっている。

「危険な生きもの大作戦!」では、館内にある「万華鏡トンネル」で「動く図鑑MOVE」シリーズに登場する生きものが展示されるほか、図鑑の迫力ある写真、映像などを通じて「動く図鑑MOVE」の世界観が体験できるようになっている。


第2弾となる今回は、美しい体色ながら非常に強力な毒を持つヤドクガエルなどの猛毒生物や、鋭いキバを持ち動物の死骸にむらがる肉食の魚ピラニア・ナッテリィなどの凶暴生物など、このイベントのために「動く図鑑MOVE」編集部が選んだ8種の危険な生きものを見ることができる。


また、体験プログラム「危険な生きものハンドブック」では、図鑑を模したワークシートを使用して、展示を見ながら危険な生きものの生態について楽しく学ぶことができる。

夏休みに取り上げられる生きものといえば、やはり、カブトムシとクワガタが王道。そんな中で危険な生きものにスポットをあてた貴重なイベントだ。子どもの自由研究ネタに悩むママやパパも、このイベントに訪れてみてはいかがだろうか。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事