流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

6月25日まで!カラフルな羽根と一緒に写真を撮ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加


NPO法人「WELgee」では、6月19日(火)~25日(月)の期間、品川プリンスホテル内・いちょう坂にて、日本にいる難民の方々がペイントしたカラフルな羽根と一緒に撮影できるイベント「#カラフルな#羽根」を開催している。

6月20日(水)は「世界難民の日」。国連が紛争や迫害で故郷を追われた難民・国内避難民の苦難に思いをはせ、その勇気とたくましさを称える日だ。

「WELgee」は、“ともにカラフルなセカイをつくる”をスローガンに、日本に逃れてきた難民の人たちが自らの未来をデザインできる寛容性と多様性あふれる社会を目指す団体だ。

今回の取り組み「#カラフルな#羽根」は、日本で暮らしている10名以上の難民の方々が描いたデザインを組み合わせて大きな羽根にして壁にペイント。

大きくカラフルな羽根と一緒に撮影できる壁、

家族やペットと撮影できる壁、

友人同士で撮れる壁の3種類を用意。カメラに背を向け、背中から羽根が生えているというイメージでの撮影を推奨している。


その理由は、難民の方々は諸事情によりテレビやインターネットに顔を出すことが容易ではないところにある。この取り組みでは、その難民の方と同じように、みんなが後ろ向きに撮影することで、国籍や年齢などの属性や置かれた環境にかかわらず、すべての人の未来への希望を願う、というメッセージを発信している。

■『品川プリンスホテル内 いちょう坂 (屋外)』
住所:東京都港区高輪4-10-30

『「#カラフルな#羽根」サイト』
( https://welgee.jp/special-event-2018 )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事