流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

USJのハロウィーンが今年はさらにパワーアップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加


2002年からハロウィーンをテーマにしたシーズナル・イベントを開催し、「仮装の聖地」とも呼ばれるまでになったユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

17年目を迎える今年は、9月7日(金)~11月4日(日)の期間、過去のハロウィーンとは一線を画すシーズナル・イベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」を開催する。

今年の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」では、「大人ハロウィーン」「こわかわハロウィーン」「絶叫ハロウィーン」の3つの全く異なるハロウィーンが楽しめる。


「大人ハロウィーン」には、今までに見たこともないダーク・ホラーの迷宮の世界でゲスト自身が物語の一員となる、まったく新しいホラーを体感できる『ホテル・アルバート』が登場。さらには、美しく恐ろしいヴァンパイアが登場する『ブラッド・レジェンド』やゴーストがさまよう朽ちた幽霊船を舞台に繰り広げられる『サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ』など、“大人”のための美しすぎるホラー体験ができる。


「こわかわハロウィーン」には、ミニオンなどパークの仲間たちが、ちょっぴり怖いけどとびきり可愛いモンスターたちに大変身し、この時期しか出会えないおちゃめで陽気な姿で登場。大熱狂のパレード『フェスタ・デ・パレード』や、滝のように降り注ぐお菓子を体いっぱいでキャッチする『ハッピー・トリック・オア・トリート』、夜には初開催の『ユニバーサル・ワンダーランドこわかわナイト』もあり、朝から夜まで一日中、子どもも一緒に家族みんなでハチャメチャに楽しむことができる。


「絶叫ハロウィーン」には、あの絶叫ホラー体験が超絶パワーアップしてさらなる“最恐”になって登場。今年は、エリアごとにまったく異なるおぞましいストリート・ゾンビが登場し、『ゾンビ・デ・ダンス』では、ゾンビたちがゲストのみなさんと一緒になってダンス。殺人鬼や悪魔に追われるホラー・メイズや、体験者の自らの選択によって生き残りが決まるミッション型メイズまで、パークに多種多様な絶叫ホラーが勢揃い。想像を超える恐怖体験が味わえる。

まさに「ハロウィーン新時代」の到来を予感させるUSJの新イベント。秋の行楽シーズンのお出かけ先として検討してみてはいかがだろうか。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事