流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

話題の“豆乳アイス”でかき氷を作る専用マシーンが登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


30種類以上のフレーバーを展開する人気ロングセラー商品「キッコーマン豆乳」を使って“シャリふわ”な豆乳かき氷を作ることができる「スノーデザート 雪花(ゆきはな)」3800円(税抜)が、6月20日(木)にタカラトミーアーツより発売される。


昨今SNSで話題の、豆乳をパックのまま凍らせアイス状にして食べる“豆乳アイス”。その豆乳アイスを使って、ヘルシーなかき氷を作ることができる専用マシンとして開発されたのが、今回発売の「スノーデザート 雪花」だ。


豆乳かき氷は、水から作るかき氷と違い、まろやかでコクのある味わいを簡単に楽しめるのが特徴。


いちごやバナナなどのフルーツフレーバーの他、マンゴーラッシーやチョコミントなど多彩なフレーバーに挑戦できるから、みんなでワイワイ盛り上がること間違いなし!


作り方は簡単。事前に凍らせた「キッコーマン豆乳」をパックから取りだし本体の「ブリックケース」にセット。「ブリックケース」をしっかり持って左右にスライドさせるだけで、豆乳アイスを削ることができる。「ブリックケース」は「キッコーマン豆乳」シリーズ200mlに合わせたサイズなので、最後まで無駄なく削れるのがポイントだ。


“イソフラボン”がたっぷり取れるデザートマシンで、暑い夏を乗り切ろう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事