流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

自宅で旅行気分!「お風呂で巡る名湯旅セット」数量限定で登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年は旅行に行きたくてもなかなか行けない…という人も多いのではないだろうか。

そんな気持ちを満たしてくれそうな、自宅で旅行気分が味わえる「お風呂で巡る名湯旅セット」が、セルフケアブランド「eume(イウミー)」から登場。8月6日(木)22時より、同社オンラインストア「eume ONLINE STORE」にて数量限定で販売が開始される。

「お風呂で巡る名湯旅セット」各4500円(税込)は、リフレッシュできるセルフケアアイテム1点と、全国各地の名湯入浴剤3種がセットになったもの。入浴剤3種は、セルフケアアイテムにかかわらず共通で、各種予定数に達し次第、販売終了の予定となっている。

セルフケアアイテムは選べる2種

セルフケアアイテムは、「マルチヘアバンド」または「めぐりくつした」の2種からひとつを選べる。


「マルチヘアバンド」は、目元やフェイスライン、頭皮まわりのコリや滞りを光電子繊維の遠赤外線で優しくケアするアイテム。ヘアバンドやアイマスク、また頭から顎まわりのフェイスラインケアとしてなど、マルチに使える優れものだ。洗顔や睡眠時など様々なシーンでめぐりをサポートしてくれる。


「めぐりくつした」は、ひざ下のむくみや疲れ、冷えを光繊維が触れている部分から温め、めぐらせる万能くつした。消臭効果もあり、日中のはくだけケアでスッキリ脚をサポート。

入浴剤は3種類がセットに

入浴剤3種のラインアップはこちら。


1570年創業で、歴史あるお伊勢参りの土産として長く親しまれてきた伝統薬など製造する「伊勢くすり屋本舗」(三重)の入浴剤「神楽の薬湯」。自然の和漢生薬を10種類配合し、からだを芯からあたため、全身の疲れ、こりを和らげてくれる。


村上商会(大分)の「薬用湯の花」。湯の花とは、温泉成分の一部が結晶し固形化したものや沈殿したもの。湯の花独特の金属のような匂いはあるが、湯上りの肌や使用後のタオルにはほとんど匂いは残らず、心地よい温かさが続く。


京都しゃぼんや(京都)の「しゃぼんやぽっち なごみゆ 京都産ひのき」は、京都産ヒノキを使用し、香料が添加物などは一切使われていない入浴剤。清々しいヒノキの香りは、緊張の緩和やリフレッシュに効果があるといわれ、風呂での森林浴が楽しめる。

例年とは過ごし方が変わる今年の夏だからこそ、セルフケアアイテム&各地の名湯入浴剤を使用して旅行気分を味わってみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事