流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社バイオフィリア

獣医師監修・フレッシュタイプの犬用完全栄養食がCoCo Gourmet(ココ グルメ)が事前予約で2000食突破!!メディア/インフルエンサーイベントを2月21日(金)に開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社バイオフィリア(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO :岩橋洸太)は、日本初の獣医師・動物栄養学博士監修の犬用フレッシュフード「 CoCo Gourmet(ココ グルメ)」のメディア/インフルエンサー向けイベントを6月21日(金)に開催いたしました。

■URL:https://coco-gourmet.com/

事前予約で2000食を突破!とは?

CoCo Gourmetは、「愛犬にはいつまでも長生きを」という想いから、素材・製法・栄養に徹底的にこだわり開発されたフレッシュタイプの犬用完全食です。「人間が食べても美味しい」と思える品質を追求し、健康的なご飯です。愛犬のことを家族以上に思っている方々や、「愛犬のために何かしてあげたい」と常に考えている方々に、 自信を持ってご提供できる商品となっています。

6月3日(月)より、事前予約がスタートすると、愛犬家の皆様より多くのお問い合わせ・ご注文をいただき、正式発売の18日(火)までに2000食を超えるの注文をいただきました。

多数のメディア/インフルエンサーが来場した発表イベントを開催

発売前からおかげさまでご注目いただいているCoCo Gourmetについて、より深く知ってもらえるイベントとして、メディア/インフルエンサー向けの発表イベントを6月21日(金)に実施しました。

当日は、ペットフード市場の現況やペットフード×D2C事業の可能性といったビジネス側面の話から、 CoCo Gourmetを製造するにあたってのこだわり、商品の特徴などをご説明させていただきました。

会の最後には、メディアやインフルエンサー様にお連れいただいたワンちゃんたちに向けて、試食会を実施しました。飼い犬が試食してみて、「いつもより食いつきが良くてすぐ食べてしまった。」、「美味しそうに食べるから他のエサをあげられなくなりそう。」といったポジティブなご意見を多数いただきました。

新キャンペーン情報

□ リリース記念特別モニターコース

1箱(1kg)分の7日間お試しセットをお一人様最大2箱まで980円(税/送料込)で購入いただけます。

チキンベースの「チキン&フレッシュベジタブル」、ポークベースの「ポーク&ブロッコリー」の2種類からえらべますので、ワンちゃんのアレルギーや好みに合わせてお試しいただけます。

受付期限:
6月30日 23:59まで

イベント風景

CoCo Gourmet 3つの特徴: 1.新鮮な食材をそのままに

CoCo Gourmetは従来のドライ加工が施されたドライフードや、レトルト加工が施されたウエットフードとは異なり、新鮮なお肉や野菜をワンちゃんが食べやすい形に調理し冷凍することで、香りや彩り、栄養価の損失を抑えた美味しいご飯です。

従来のドライ加工されたドッグフードは、保存期間を延ばし常温保存可能にするために、水分量を10%以下まで落とす加熱発泡処理がされています。これにより食材がそもそも持っていた栄養価やビタミンなのが失われてしまっています。一方でCoCo Gourmetは必要最低限の加熱処理のみしか行わないため、食材の栄養価を損なうことなく摂取することができます。

CoCo Gourmetは食材そのものが含む水分を保持しているので、ワンちゃんにとっても非常に食べやすいご飯です。食事を通して水分を摂取することができるので、熱中症の予防にも効果的です。

また野菜のもつ本来の彩を残しており食材そのものの香りをしているため、屋内でも油の匂いが気になることはなく、食いつきが非常に良いフードです。

CoCo Gourmet 3つの特徴: 2.手作りよりも健康的

ワンちゃんがいつも食べてるフードに飽きてしまったり、食欲がない時、手作りのささみやご飯をあげているという方が多いと思います。
しかし、手作りのご飯はワンちゃんが健康的に生きるために必要な栄養価が不足していたり、人間が食べるご飯の残りをあげてしまうと、塩分量が多く、肥満や高血圧などの生活習慣病に罹ってしまう可能性があります。

CoCo Gourmetは動物の栄養学の専門家による監修のもと、バランスよく栄養を持つようレシピが組まれており、総合栄養食の認定も受けています。
手作りご飯のような美味しさと食いつきを持ったまま、手作りよりも健康的なご飯を実現しています。

CoCo Gourmet 3つの特徴: 3.ヒューマングレード

全ての飼い主にとって愛犬は大切家族ですので、健康に長生きしてほしいと願っているはずです。ワンちゃんの健康のためには、食事が非常に重要です。にもかかわらす、従来のドッグフードは、人間の食品と比べると低い衛生基準で作られ、劣悪な状況で配送・管理されている場合も少なくありません。

CoCo Gourmentは愛犬の健康を願う飼い主様が一番に選びたいドックフードであることを目指し、徹底したヒューマングレードにこだわっています。

人間が口にするものと同じ品質の食材を利用するのはもちろんのこと、加工や配送・保管など全てのフェーズにおいて食品と同等の基準で管理しており、「人間でも美味しく食べれるドッグフード 」を実現しています。

獣医師・動物栄養学博士監修

獣医師 京都大学博士(農学)
清水 いと世 先生

10年にわたる獣医師としての臨床経験を通じて、栄養学の重要性を実感。
大学に戻って人間の栄養学から学び直し、その後、京都大学大学院農学研究科で動物栄養科学を専攻。
博士号取得後、「Rペット栄養クリニック」を開院し、一般的な動物病院では対応しない栄養管理を専門に診察。

論文の執筆や学会での発表実績も多数。
「イヌのAAFCO養分基準(2015)を満たす手作り食レシピの設計法」(2015)
「イヌの維持期のAAFCO養分基準(2016)を満たす手作り食レシピの設計法」(2017)
「維持期におけるイヌ用手作り食レシピの栄養素含量調査」(2017)

「ペットフードのための栄養学」ではなく「犬猫のための栄養学」として、本当に犬猫の健康管理に繋がることを重視して活動を続ける。

商品情報

商品名:チキン&フレッシュベジタブル

特徴:
初心者の方にオススメ!

鶏のむね肉:低脂質・高タンパク質の代名詞とも言える鶏のムネ肉はワンちゃんにとってもすぐれたタンパク源です。鶏肉のうま味がワンちゃんの食欲をそそります。

さつまいも:犬の好む香りと血糖値の急激な上昇を抑えます。

小松菜:ワンちゃんの成長に必要なカルシウムや鉄、カリウムを始めとした豊富なミネラルとビタミンC・ビタミンEの補給に役立ち、彩豊かな食事を演出します。

●原材料

鶏肉(皮つきむね肉、ぼんじり、レバー)、さつまいも、かぼちゃ、にんじん、小松菜、菜種油、他
※人工甘味料、香料、保存料、着色料、遺伝子組み換え作物は使用しておりません

商品名:ポーク&ブロッコリー

特徴:
食の細い子にオススメ!

豚肉:タンパク質・脂質・ビタミンなど栄養豊富

ブロッコリー:ビタミンやミネラル、食物繊維など豊富な栄養価でワンちゃんの健康をサポートします。

さつまいも:犬の好む香りと血糖値の急激な上昇を抑えます。

●原材料

豚肉(ロース、レバー)、さつまいも、ブロッコリー、かぼちゃ、他
※人工甘味料、香料、保存料、着色料、遺伝子組み換え作物は使用しておりません

価格:
定期コース: 初回4480円(税・送料別) 2回目以降 4800円

内容量:
約2.1kg ( 3kgのトイプードルで28食分 )

会社情報

会社名 株式会社バイオフィリア(Biophilia Inc.)
所在地 〒150-0011 東京都渋谷区東2丁目25-3 GUILD SHIBUYA 5F
代表者 岩橋洸太
資本金 20,986,000円(資本準備金を含む)
設立 2017年8月
事業内容 ペット関連事業 インターネットサービス事業 受託開発事業 コンサルティング事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る