SEARCH
ロック史上最も有名な未発表アルバム、ビーチ・ボーイズ「スマイル」遂に公式発売

EMIミュージック・ジャパンは、今年結成50周年を迎えるビーチ・ボーイズの伝説的な未発表アルバム「スマイル」を、11月1日にキャピトル/EMIから世界リリースする。

「スマイル」は、3種類のフォーマットで発売。スタンダード盤「スマイル」では、1967年当時に意図されたスタイルに可能な限り近い形で編集されたこのアルバムが収録され、CD2枚組の「デラックス・エディション」、さらにCD5枚+LP2枚+シングル2枚+豪華ブックレットが収められた完全初回限定盤の「スマイル コレクターズ・ボックス」にはレコーディング・セッション時のハイライトや、デモ・トラック、ミックス違いなど貴重な音源が収録されている。

「スマイル」は、「それはロックンロールの歴史上もっとも有名な未発表アルバムだ。」(米Rolling Stone誌)といわれ、もともと1967年にリリースされる予定だった。「スマイル」は、1966年に傑作アルバム「ペット・サウンズ」に続くオリジナル・アルバムとして、1966年‐67年にかけてレコーディング・セッションが行われた。

しかし、所属レーベルとの訴訟騒ぎ、音楽的進化を遂げて変ってゆくビーチ・ボーイズに対する批判的な声、さらにこれら様々なプレッシャーで、楽曲制作のほとんどを手掛けていたメンバーのブライアン・ウィルソンが精神のバランスを崩してしまうなどの不幸が重なり、結局発売計画はとん挫、アルバムはお蔵入りとなっていた。

しかし、今回今年結成50周年を迎えるにあたって発売。詳細はビーチ・ボーイズ日本公式サイト(http://www.emimusic.jp/intl/beachboys/)で確認できる。また「スマイル」の全世界リリースを記念して、ビーチ・ボーイズ楽曲人気投票を行っている。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable