SEARCH
P&Gがオリンピックに向けて公開した動画「お母さんありがとう」が泣けると話題に!

開幕間近となったロンドン・オリンピックに向けて、P&Gが選手のお母さんにフォーカスしたCMを発表。「泣ける!」として、公開から1週間経たずして視聴回数は12万回を突破する大ヒットとなっている。

映画「バベル」などで知られるアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督がメガホンをとったこのCM。ロンドン、リオデジャネイロ、ロサンゼルス、北京を舞台に、後のオリンピック選手となる子どもを育てる母親たちの姿が描かれており、動画の最後には、「世界一大変な仕事は、世界一素晴らしい仕事。お母さん、ありがとう」とのメッセージが流れる。

オリンピックではついつい選手にばかり注目がいってしまうが、家族の支えがあってこそ今の選手があると再確認させてくれるような本CM。母子二人三脚で夢に向かって努力する姿には、ついウルッときてしまう。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable