SEARCH
1位はダイヤのように輝く洞窟!「死ぬまでに入ってみたい 世界の神秘的な洞窟 15選」

“死ぬまでに行ってみたい、見てみたい”世界各地の観光スポットを紹介しているトリップアドバイザーの「バケットリスト」シリーズから、「死ぬまでに入ってみたい 世界の神秘的な洞窟 15選」が発表された。

1位は、「ダイヤのように輝く」という意味をもつブラジルの「ディアマンティナ」。広大なシャパーダジアマンチーナ国立公園内にあり、太陽の光が差し込むと池の水が青く神秘的に輝くことで有名で、世界中から観光客が訪れる。

2位は、マレーシアのグヌン・ムル国立公園内にある、トンネル式の洞窟としては世界最大といわれる「ディアケイブ」。数百万匹のコウモリの群れが一斉に飛び立つ「ドラゴンフライ」は、ドラゴン伝説の起源ではないかともいわれるほど壮大だ。

3位は、スペインの「ネルハ洞窟」。1959年に発見された洞窟で、中では2万年前のものだと考えられている絵やクロマニヨン人の住居跡遺跡が発見されている。

そのほか、“青の洞窟”として有名なブラジルの「ブルーレイク洞窟」や、世界遺産にも登録されているスロベニアの「シュコツィアン洞窟群」がランクインしており、どれもはっとするほど美しいものばかり。15位までの結果は以下の通り。

<死ぬまでに入ってみたい 世界の神秘的な洞窟 15選>
1位:ディアマンティナ洞窟(ブラジル/バイーア州)
2位:ディアケイブ(マレーシア/サラワク州)
3位:ネルハ洞窟(スペイン / アンダルシア)
4位:ブルーレイク洞窟(ブラジル/マト グロッソ ド スウ州)
5位:シュコツィアン洞窟群(スロベニア/プリモスカ地方)
6位:ジェイタ洞窟(レバノン/ベイルート)
7位:マンモスケーブ(アメリカ/ケンタッキー州)
8位:ヴェルフェンの氷の洞窟(オーストリア/オーストリアアルプス)
9位:フィンガル洞窟(イギリス/スコットランド)
10位:リードフルート洞窟(中国/桂林)
11位:スワローズの洞窟(メキシコ/サン ルイス ポトシ州)
12位:Blue Grotto(イタリア/ナポリ)
13位:カタコンベ(フランス/パリ)
14位:クエバ・デ・ラス・マノス(アルゼンチン/パタゴニア)
15位:ガンガラーの谷(日本/沖縄本島)

詳細は、HP(http://www.tripadvisor.jp/TripNews-a_ctr.Caves)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable