SEARCH
【試食レビュー】「コールド・ストーン」がついにコンビニで販売開始!濃厚アイスは絶対この冬食べるべき!!

スイーツ好きのみなさんに朗報!! アメリカ生まれの人気アイスクリーム店「コールド・ストーン」のアイスクリームが、ついにコンビニでも手に入るように!

今回ミニカップアイスとして登場するのは、店舗でも人気の「ストロベリー ショートケーキ セレナーデ」と「チョコレート デヴォーション」(各277円)の2種類で、全国のセブン-イレブン限定で11日から販売される。今回は、そんな発売前の同商品を特別に試食させてもらうことに!

「ストロベリー ショートケーキ セレナーデ」は、「コールド・ストーン」の人気No.1クリエーションで、定番の「ショートケーキ」をコールド・ストーン風にアレンジした商品。一口食べてみると、「スイートクリームアイスクリーム」は超濃厚でリッチな味わい!中にはいちごダイス、スポンジケーキ、ホイップクリームが混ぜ込まれており、いちごの酸味が全体の味を引き締めてくれる。スポンジケーキはほんのり甘くふんわりとした食感で、その名の通り、アイスというよりケーキを食べているような気分にさせてくれる。

「チョコレート デヴォーション」は、人気No.2の商品で、“とにかくチョコレートが好き!”という人には必ず試してもらいたい一品。ベースとなるのは、もちろん「チョコレートアイスクリーム」。そこに、ブラウニー、チョコレートチップ、チョコレートソースが混ぜ込まれており、なめらかなアイスクリームとミックスインの食感のハーモニーを楽しむこともできる。

どちらもお店のおいしさを忠実に表現するため、半年以上の期間をかけて開発したこだわりの商品。まるでお店でミックスしたかのような空気感まで表現されているので、今までなかなかお店に足を運べなかった人にも、是非試してみてほしい!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable