SEARCH
超高級レストランのメニューが半額以下に!?ミシュランガイドの名店も参加する「ジャパン・レストラン・ウィーク」が本日スタート

ときどきはオシャレをして、高級レストランで贅沢なひとときを味わってみたいもの。でも、やっぱり気になるのがお値段…。そんな人にオススメの食の祭典「ジャパン・レストラン・ウィーク2013ウィンタープレミアム」が、本日スタート!

「ジャパン・レストラン・ウィーク」は、厳選された超有名店にて、期間限定の特別メニューがリーズナブルな価格で楽しめるグルメ・フェスティバル。料理の鉄人で人気の坂井宏行氏のフレンチレストラン「ラ・ロシェル」、老舗懐石料理屋「なだ万」など、そうそうたる名店の料理を、ランチ2100円/3150円、ディナー5250円/7350円(サービス料金別)という定額で味わうことができる。普段はディナーで数万円するような高級店に、気軽な気持ちで足を運べる数少ないチャンスだ。

開催エリアは、関東、関西、札幌、福岡、名古屋。ミシュランで星を獲得した店から、テレビや雑誌でよく見る有名店まで約300店舗が参加しており、開催期間は2月11日まで。毎年人気のイベントで、すぐに予約で埋まってしまうお店もあるので、早めにHP(http://jrw.jp/)をチェックしてみて!

「ジャパン・レストラン・ウィーク2013ウィンタープレミアム」
開催期間:1月25日~2月11日
価格:ランチ 2100円/3150円 ディナー5250円/7350円
開催エリア:関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)、関西(大阪・京都・神戸・奈良)、札幌、名古屋、福岡
参加店舗数:約300店舗
公式HP:http://jrw.jp/ 

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable