SEARCH
「やろう!」と思った時がダイエットの始め時。ダイエット関連新刊本3選

それこそ、生まれては消えていく数々のダイエット法。バナナだリンゴだエノキ氷だ…、と社会現象になった食べ物もあったっけ!?そういえば、「呼吸法で痩せる」、なんていうのもあったなあ…。でも爆発的に話題になればなるほど、すたれていくのが早いのもダイエット法の定石。いったい今、どんなダイエット法が流行っているの!?とギモンを持っている人にお答えします。ダイエット関連本の最新刊を3冊、まとめてご紹介。

1.『着圧ハイウエストレギンス入浴で 脚・おなか・ヒップやせ』(主婦の友社・1500円+税)

著者でダイエットエキスパートの和田清香が、これまで試した中で最もストレスを感じることなく効果があった「レギンス入浴法」について著した本。ラクしながら、下半身太りを撃退できるメソッドがつまった1冊。「着圧ハイウエストレギンス」が付録となっている。12月19日(金)発売予定。(http://shufunotomo.hondana.jp/book/b186060.html)

2.『ゆびたまマッサージ』(角川マガジンズ ブランドカンパニー・1660円+税)

次は、顔やせして小顔をめざしたい人向けの1冊を。顔の造形に影響を及ぼす、リガメント(顔の靭帯)をケアするメソッドがつまった本。小顔とリフトアップの一石二鳥の効果が期待できそう。付録はもちろん、「ゆびたまローラー」!(http://www.kadokawa.co.jp/product/201207000153/)

3.『体脂肪40%腐女子、 妄想力と粘着力で痩せました。』(カドカワ・ミニッツブック・300円+税)

最後は、電子書籍専用レーベル「カドカワ・ミニッツブック」から配信が開始された、アラサー腐女子が人生初ダイエットに挑戦した、実録ダイエットコミックエッセイをチェック。1年間で体重10kg以上、体脂肪率10%以上の減量に成功した秘訣が明かされている。運動キライ、米大好き、家から出ないで薄い本を眺めていたい…。そんなあなたなら、特に参考になりそう。(http://bit.ly/1v76ejk)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable