SEARCH
ハワイのパワーがたっぷり入った、熱帯林やハワイの海にいるかのような香りのオーガニックソープが発売!


「インディジェナスソープ」は、2015年8月4日にハワイの神聖な山と海からインスパイアされた「Mauka(マウカ)」と「Makai(マカイ)」の石けんを日本限定で新発売する。

「インディジェナスソープ」は、ハワイで生産から梱包まで、すべて手作りする100%ナチュラルな石けんを作るブランド。

「Mauka(マウカ)」とは「山に向かって」という意味で、ハワイの熱帯雨林を中心に生息する植物由来のオイルがたくさん入った石けん。ポリネシアで古くから日常的に使用されているノニの葉や、ミネラルが豊富なレッドクレイを使用し、香りは華やかなゼラニウムからウッディな香りへと変化する、まさにハワイの熱帯林にいるかのような上品な香りの石けんだ。

「Makai(マカイ)」は「海に向かって」という意味で、雄大でエネルギー溢れる太平洋の恵みが一杯入った石けん。ハワイ島で生息しているハワイアンスピルリナを使用し、海水由来のハワイアンシーソルトのスクラブ作用で、お肌の潤いを保ち、心もリフレッシュさせる。ハワイの海にいるような、リトセアの爽やかな柑橘系の香りも素敵だ。

バスタイムは、一日の疲れを癒し、こころまでリフレッシュさせる大切な時間。
そのバスタイムに、ハワイのパワーがたっぷり詰まった石けんで明日への活力をいただこう。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable