SEARCH
10時間かけて焼き上げるデニッシュ食パンのハニートーストが大人気のカフェが神奈川県橋本駅に3号店をオープン!


京都・祇園発祥の高級デニッシュ食パン「MIYABI」と大人気となった「MIYABIハニートースト」が人気のベーカリーカフェ「MIYABI CAFE」が、2015年6月26日(金)に、神奈川県相模原市橋本(橋本駅・駅直結の駅ビル内)にオープンする。

「MIYABI」とは、約30年前に京都祇園のパン職人が「クロワッサン」のような美味しい食パンができないかと考案した、人気のデニッシュ食パン。
通常の食パンなら4~5時間ほどでできるところを、より美味しいパンとなるよう妥協することなく10時間~11時間かけて一本一本丁寧に焼き上げている、手塩にかけたデニッシュ食パンで、1店舗で1日最大800本売れるほどの人気商品だ。

その「MIYABI」を贅沢に1/2斤使って提供されるのが「MIYABIハニートースト」。甘さ控えめのホイップとバニラアイスをトッピングし、上からハチミツをたっぷりかけたハニートーストは、見た目も美味しさも話題となり、「MIYABI」の人気スイーツとなった。

橋本店の「MIYABI CAFE」では、限定商品として1日30食限定の「季節のフルーツ入りMIYABIスイーツ」も販売する。旬のフルーツを使用しMIYABIのデニッシュ生地で作ったキューブ型の新作スイーツだ。

ベーカリーの焼きたてパンでは、「MIYABI」を使った新商品として「MIYABIシュガートースト」や、バターの風味豊かな食事パン「塩バターロール」なども販売。カフェスペースでイートインすることもできる。

和を感じさせる格子戸が素敵なベーカリーカフェ「MIYABI CAFE」橋本店では、オープン日6月26日(金)限定で、高級デニッシュ食パ「MIYABI」レギュラー(Lサイズ)2斤を、通常1015円のところ、半額以下の500円で販売(オープン時間より先着100名(100本)限定・お1人様につき1本)もされるので、人気ベーカリーカフェにぜひ足を運んでみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable