SEARCH
一生に一度は食べてみたい!ドイツの超有名な銘菓「クロイツカムのチョコバウムクーヘン」をお取り寄せ

創業190年の伝統を誇る王室御用達の「クロイツカム」の「チョコバウムクーヘン」(税込3672円)は、年輪のように25層にも重ねられた生地をチョコレートでコーティングした逸品。職人の確かな技と手間あればこそ完成するレアな銘菓である。

そしてこのバウムは、日本のものとは味も食べ方も違う。日本ではふんわりとした生地のバウムクーヘンが多く、輪切りで売られ縦にカットして食べることが多いのに対し、生ハムのように薄く横に削いでスライスする本場・ドイツの「バウムクーヘン・シャイベ」というカット方法で楽しむ。

高密度な生地がほろほろとくずれるやわらかい口当たりは、まさにクラシックなバウムクーヘンの真髄ともいえる繊細なおいしさだ。

今まで日本では手に入らなかった、この超有名な銘菓をフェリシモの「幸福(しあわせ)のチョコレート」が特別に企画! フェリシモで申し込むと、ドイツからお取り寄せできるという。

「幸福のチョコレート」とは、世界各国のショコラティエから厳選したレアなチョコレートの販売を行うチョコレートカタログ。2015年版には、世界16ヵ国173種類をラインアップ。114種類は国内ではフェリシモでしか手に入らない限定輸入チョコレートで、うち日本初上陸は20ブランド38種類と、希少なチョコレートばかりが紹介されている。

この機会に「クロイツカムのチョコバウムクーヘン」を味わってみてはいかが?本企画の申込(予約)はコチラ(http://www.feli.jp/s/pr15082002/2/)まで。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable