SEARCH
ヨーロッパの雰囲気が味わえる大人気のムール&フリット専門店が日本初オープン!!


ヨーロッパで大人気の「ムール&フリット」の専門店が、日本に初オープンする。

そのお店は世田谷区・三軒茶屋に9月19日にオープンする「Pinze Loca(ピンゼロカ)」。
「ムール&フリット」とは、蒸した山盛りのムール貝とフリット(フライドポテト)のセットのこと。欧州ではムール貝料理をオーダーするとフリットも付け合せとしてサーブされるシステム。ムール貝とフリットは一緒に頂くのが、本場風なのだ。

欧州の「ムール&フリット」はムール貝の量が多く、種類の豊富なソースでいただくのが特徴。いまやヨーロッパのみならず、アメリカ・NYやニュージーランドでも人気の業態だ。

日本で「ムール&フリット」を提供する店は今までにもあったが、専門店としてヨーロッパのように1キロのムール貝をリーズナブルに、また豊富なソースで提供する店は「Pinze Loca(ピンゼロカ)」が初めて。

またムール貝がサーブされる際の専用鍋は、本場ベルギーで購入された本格的なもの。まるで本場ヨーロッパでムール貝を頂いているような気分になれる。

食べ方は、空いた貝の殻を使って豪快に手で食べるのがオススメ!食べ終わった殻は、バケツへと入れるのも外国風で楽しい。残ったスープはリゾットやパスタにすることもできるそう。ムール貝の美味しいエキスで作ったリゾットは、考えるだけでも美味しそうだ。

「Pinze Loca(ピンゼロカ)」のムール貝は1キロ1000円台からとリーズナブルで、ムール貝&フリットは1キロ、1,5キロ、2キロと3種類から選べる。

気取らずムール貝を豪快に頂いた後は、スープを使ったリゾットでゆっくりと大人の時間を楽しむ、そんなヨーロッパ風の素敵な時間を「Pinze Loca(ピンゼロカ)」で味わって。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable