SEARCH
給水所ならぬ“給スイーツ所”!?200種類以上のお菓子が食べ放題の「スイーツマラソン」が1月、お台場で開催!


ランニングとスイーツの食べ放題を同時に楽しむ「スイーツマラソン」が、来年1月24日(日)にお台場で開催される。

「スイーツマラソン」とは、200種類以上、20万個以上のお菓子が“給スイーツ所”に並び、ランナーは走る合間に好きなだけそのスイーツを食べることができるというユニークなマラソン大会。

2016年最初の大会は、東京・シンボルプロムナード公園ランニングコース(台場駅徒歩3分)に会場が決定した。

今回の東京大会は1周1.5kmの周回コースを3周(4.5kmマラソン)、5周(7.5kmマラソン)という短い距離の種目を設定しているため、マラソン初挑戦の方でも気軽に参加できるのが魅力。また周回ごとに各“給スイーツ所”には新しいスイーツが用意されるというのも嬉しい!

スタートからゴールまでの制限時間は、4.5kmマラソン(1部・2部)が35分、7.5kmマラソン(1部・2部)は1時間、リレーマラソン(2人~10人でエントリー)は3時間30分。

参加資格は4.5kmマラソンと、7.5kmマラソンが高校生以上。リレーマラソンは小学生以上(小中学生は保護者と同一グループ)が条件となり、参加費用は一般(高校生以上)が6500円、小中学生4000円となっている。

ちなみに同イベントでは、お揃いのコスチュームやテーマを決めた衣装で参加する“仮装ランナー”のために、仮装コンテストも実施。各々のコスプレ姿をスマートフォンで撮影して、専用のエントリーフォームから投稿すると豪華賞品が当たるかも!?

参加申込は1月10日(日)まで。申込はインターネットから、詳しくはこちら。

スイーツマラソン
http://www.sweets-marathon.jp/entry/tokyo/detail.html

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable