SEARCH
お正月のご馳走で疲れた胃にも◎…!! 1日から始められる「ジュースクレンズ」3選

新鮮な野菜や果物を使ったジュースを食事の代わりに飲む「ジュースクレンズ」。海外セレブがよく取り入れるダイエット法としても注目されている。年末年始の暴飲暴食で胃が疲れているこの時期、トライしてみてはいかが?注目のジュースクレンズ3ブランドを紹介。

1.【john masters organics TOKYO 】「1day グリーンスムージークレンズプログラム」
john masters organics TOKYOが販売するのは、日本におけるグリーンスムージーの第一人者である姉妹ユニット「シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ」監修のグリーンスムージークレンズプログラム。スムージー3種 6本(合計1,800mL)のみで1日を過ごすこのプログラムで、手軽に適切な栄養素を摂りながら、体のリズムを整えられる。5,400円(税抜)。john masters organics TOKYO  Inner Beauty Barにて、1月21日(木)から3月31日(木)まで限定発売。(http://johnmasters.tokyo)

2.【NAKED JUICE】「1 TIME クレンズ」
「NAKED JUICE」による新シリーズ「1 TIME クレンズ」は、1日3食をコールドプレスジュースに置き換えるというもの。間食やその他のドリンクの制限が弱いのが、初心者にもウレシイ。リフレッシュ重視のMEN’S、体の中からキレイにするDETOX、肌の調子を整えるBEAUTYの3展開。各セット2,900円(税込)。(http://naked-juice.jp)

3.【EJ JUICE&SOUP】「ディープクレンズ」
「EJ JUICE&SOUP」が発売を開始したのは、1日でしっかりデトックス効果が期待できる「ディープクレンズ」。よりストイックにクレンズ効果を高めたい人、クレンズに慣れている人向け。ナッツ類を除いて野菜類を増やし糖質・カロリーを抑える。計6種を1日で。価格は4200円。(http://e–j.jp)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable