SEARCH
新宿エキナカに、フランスのエスプリを伝えるブーランジェリー「エム. ル ビアン」が誕生!


行き帰りに立ち寄りやすいエキナカにおいしいパン屋があると何だか心強いもの。

4 月15 日(金)、JR新宿駅新南エリアに開業する新しい商業施設「NEWoMan」(ニュウマン)のエキナカに、大人の女性にうれしいブーランジェリー「M. LE BIHAN(エム. ル ビアン)」がオープンする。


「M. LE BIHAN」とは、フランス・ブルターニュで愛される3 代つづくブーランジェ、ル ビアンMichel が、日本の大都市・新宿のエキナカを意味するMétro に、フランスのエスプリを伝えるMarché(マルシェ)としてオープンさせるという意味合いを込めた店名だ。

「見た目の美しさ」「素材のボリューム感を持たせながら女性の口でも食べやすいサイズ」「ちょっとあこがれの食材」の3つにこだわった、ここでしか味わうことのできない限定パンなどが並ぶという。

ハーブフランクを丸ごと挟んで焼き上げた、ボリューミーな肉感を楽しめる「ハーブフランク」(税込 356 円)や、店舗内厨房で焼きあげられる、何層にも折り込んだ発酵バターがサクふわっとした食感を生み出すクロワッサン(税込205円)、キラキラ輝くビジューのようなデニッシュなど、どれをとってもたまらなく美味しそう!!

噛むほどに、小麦のおいしさが口の中いっぱいに広がる同店のパンを、ぜひ一度ご賞味あれ。

「ル ビアン」の公式サイトはコチラ(http://www.lebihan.jp/)。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable