SEARCH
築地直送の「生本マグロ」と「生酒」に舌鼓 大人気につき2店舗目「日本酒バル 蔵よし」虎ノ門店がオープン!!


日本酒ブームの到来で、おいしいお酒とおいしいご飯が楽しめるお店が続々とオープンしている。そんな中、虎ノ門にも「生酒」と「うまい肴(さかな)」、特に築地直送の「生本マグロ」の味わえる居酒屋がオープンした。

2016年4月7日にオープンしたのは、居酒屋「日本酒バル 蔵よし」虎ノ門店。品川の1号店は、わずか5カ月で15坪の店舗に1万人が訪れたという人気のお店で、その2店舗目となる。

「日本酒バル 蔵よし」では厳選された約30種類の日本酒をご用意、「生酒」も季節などに合わせた7~8種類を取り揃えている。

「生酒(なまざけ)」とは、加熱殺菌をしないため、新鮮で出来たての口あたりが楽しめる日本酒。その一方、加熱していないので低温流通や店での品質管理に気を使うお酒でもある。日本酒を扱いなれた「日本酒バル 蔵よし」で旨い生酒を味わおう。

そして肴(さかな)には、「生本マグロ」をつかった料理が大好評。「本マグロ盛り合わせ」は大トロ、中トロ、脳天、中落ちの4種の部位で1人前600円(2人前~)。「まぐら」(490円・税抜)は、中落ちの本マグロに漬けの卵黄をのせた一皿。「本マグロ カマトロの炙り」(1290円・数量限定)は、希少部位のカマトロをかるく炙った一品。どれも日本酒の最高のパートナーだ。

マグロ以外にも日本酒部門 最優秀賞を受賞した酒蔵の酒粕で漬けた「牛タン、ベーコン、ソーセージ、カマンベール、明太子の酒粕漬け」(490~790円・税抜)など、肉メニューも酒にちなんだ料理が提供されているので、色々と楽しんでみて。

日本酒を飲みたくなったら、和モダンな空間で選りすぐりの「生酒」と「旨い肴」を味わえる「日本酒バル 蔵よし」虎ノ門店で、全国各地の日本酒を堪能しよう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable