SEARCH
夏祭りはゆかたではんなりと♡初心者さんでも安心な、マルイの「ラクチン綺麗ゆかた」をチェック!


すっかり定着した感のあるゆかた人気。でも「一人で着るのは自身がなくて…」という人や、「やっぱり着崩れが心配…」という人も多いはず。

そんな人にぜひ試してみてほしいのが、マルイの「ラクチン綺麗ゆかた」

同商品はおはしょりがはじめから縫われており、さらに腰紐が付いているので着付けがカンタン。内紐も付いているので、まず着崩れすることもなさそう。

細部にまでこだわり抜いた縫製で着姿が“綺麗”に決まる上に、セットのつくり帯は、まるで本当に手結びしたような自然な仕上がり。サイズ展開が幅広い(約145~170㎝の身長に対応)ので、自分にピッタリの1着が必ず見つかるはず!

「ラクチン綺麗ゆかたセット(ツバキ)」(税込2万1600円/ゆかた・帯セット)は、大柄の椿が目を引く華やかな柄がステキ。写真(上)の紺地のほか、白地(帯は黄色と赤色から選択可能)も用意している。

「ラクチン綺麗ゆかた」のほかにも、「マルイのゆかた」は、今年も豊富なラインナップで展開している。今年のテーマは「涼やかに、色を楽しむ」。毎年人気の3つの柄(総柄・モダン柄・古典柄)を「涼」を感じる色合いでラインナップ。

トレンドカラーのイエローやブルーを差し色に利かせ、着姿に涼しさを感じさせる工夫を施している。さらに生地にもこだわり、さらりとした着心地の綿麻素材で展開。暑い夏も、これなら気持ち良く浴衣のオシャレを楽しめそう。


「単品ゆかた(あじさい)」(税込2万7000円)は、定番のあじさい柄を人気のパステルカラーで今年っぽくアレンジ。夜にも映えるあじさいの配色は、夜祭や花火大会にぴったり。



その他、繊細な矢羽が清楚かつ凛とした雰囲気を演出してくれる「単品浴衣(矢羽)」(税込2万7000円)や、水色地のゆかたに秋草が配された、爽やかで上品な「単品ゆかた(秋草)」(税込3万240円)など、どれもこれも欲しくなってしまうデザインばかり!


巾着やカゴバッグ、木下駄などの小物も豊富に揃っているので、ゆかたに合わせて全身コーデを楽しもう♪

商品の詳細は、マルイウェブチャネル(http://voi.0101.co.jp/voi/index.jsp)でチェックしてみて!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable