SEARCH
まるでロールケーキ♡LUSHからパッケージ不要の固形クリームソープ2種が新発売


イギリス発祥で野菜や果物から作る手作り石鹸などが人気のラッシュに、ごみゼロを目指して開発されたクリームソープが全店にて販売される。日常生活をおくる中でなかなか減らすことのできないごみ。ラッシュのクリームソープを使うことで「ごみゼロ」への意識に触れてみよう。

2016年7月15日(金)より販売されるのは、固形クリームソープ「ルーラード」2種。硬いシート状のソープペーパーで柔らかいクリーム状のソープを巻き、パッケージを不要とした商品だ。外側のソープペーパーは新鮮なピューレ状のメロンの繊維と糖分を乾燥させてソープ素地とあわせることで、シート状に作り上げた。見た目も形状が異なるソープのコントラストは美しく、まるでロールケーキ。


ピンクの「ターキッシュ ディライト ルーラード」(100g・1530円)は、ローズの香りが華やかなクリームソープ。フェアトレードのオーガニックカカオバター入りで、豊かな潤いで包みこむ。

ブルーの「ドリームウォッシュ ルーラード」(100g・900円)は、アロエベラやカミツレオイル、ティーツリーなど肌におすすめの材料をたっぷり含んだクリームソープ。ラベンダーやローズのエッセンシャルオイル配合で、心やすらぐ香り。

余分なパッケージを必要としない固形商品の販売に力を入れているラッシュ。ごみ削減への取り組みを、あなたもクリームソープ「ルーラード」を使うことで始めてみては?

LUSH https://www.lushjapan.com/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable