SEARCH
寝起きのだるさよ さようなら!世界初のスマホ連動型カーテン自動開閉機「めざましカーテン mornin’」発売

朝にどうしてもスッキリ起きられないとお悩みの方におススメしたいグッズが登場した。

7月13日(水)に株式会社ロビットより発売されたのは、世界初・スマホ連動型カーテン自動開閉機「めざましカーテン mornin’」(税込3985円)

「めざましカーテン mornin’」は、Bluetooth®low energy(BLE)チップ搭載のスマート家電。カーテンレールに装着し、専用アプリで時間を設定することで、翌朝に自動でカーテンを開けるシステム。

朝スッキリ起きるには、体を自然に「起きるモード」にするのが効果的という。朝がだるい人は深い眠りからむりやり起きたことにより、目は開いていても脳が起きていない状態なのだとか。それを解消するのに有効なのが、太陽光なのだ。

一般的な起床時間といわれる朝7時は、メラトニンも多い時間帯。メラトニンが多い状態は眠い状態で、朝7時に眠たいのは当たり前の現象とも言える。メラトニンをコントロールするのに有効なのが太陽光なので、朝の眠気は太陽光でコントロールできる、ということになる。朝に太陽の光を浴びるとメラトニンが減少し、スッキリと目覚めることができるのだという。
「めざましカーテン mornin’」を対応スマートフォンと接続してから、ワンタッチで簡単にカーテンレールに取りつける。そしてカーテンを開けたい時間を専用アプリで設定すればOK!翌朝は太陽の光で快適に目覚めることができる。
カーテンの開閉スピードも変更可能なので、好みのスピードをみつけてみて。
眠りの科学を利用して、スッキリとした朝を迎えてみてはいかが?

「めざましカーテン mornin’」
http://mornin.jp/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable