SEARCH
夏は「肉」でスタミナをチャージ!ニューオープンor新メニューの肉料理&焼肉店3店

暑い、なんだかだるい…。そんな時こそお肉で身体に喝!今話題沸騰のお店を3つ紹介しよう。ここでスタミナをチャージして、暑い夏を乗り切って。

1.【渋谷】 「焼肉平城苑 渋谷センター街店」
このお店で7月から提供を開始したのが、見ただけで夏の疲れも飛んでいきそうな「世界の神戸牛 希少部位船盛りセット」。神戸牛の希少部位だけを、贅沢に1,300g・全長1メートルに盛り合わせた新メニューだ。
神戸牛の中でも、希少部位の代名詞と言われるシャトーブリアン、肩ロースの極上部位で、霜降りでありながら適度な歯ごたえが楽しめるザブトン、赤身と霜降りのバランスが良いロース芯、格別の柔らかさのロース巻をはじめ、カイノミ、サーロイン、リブロース、ヒレ、ランプ、イチボの10種類を盛り合わせてある。お値段は98,000円(税別)。ちょっとリッチに暑気払いしたいときに最適な、見た目も豪華なメニューだ。(http://heijouen.co.jp/shop/24)

2.【銀座】「37 QUALITY MEATS(37 クオリティーミーツ)」
六本木で人気のステーキハウス「37 Steakhouse & Bar」の姉妹店で、牛、豚、鶏、羊などの厳選されたブランド肉を香ばしくグリルで焼き上げる肉料理専門店だ。料理ジャンルを超えた様々なスタイルの肉料理が楽しめる。銀座一丁目駅直結「PUZZLE GINZA」(パズル ギンザ)9階に、7月27日オープン。(http://www.37steakhouse.com/37qualitymeats/)

3.【町田】「流れ焼肉 Wonder 町田木曽店」
今話題の“流れ焼肉”のお店。7月5日にオープンし、2週間で来店5,000人を突破した大注目店だ。
「流れ焼肉」とは、タッチパネルでメニューをオーダーすると、店内の端から端へと敷かれたレールの上を、煙突から煙を出しながら、可愛い汽車に乗ってお肉が走ってくる、新感覚エンタメ焼肉。肉のクオリティーにもこだわっており、和牛に特化。シンシン、トモサンカク、カメノコ、トウガラシ等、希少部位を豊富に揃えている。この夏一度は楽しみたい焼肉だ。(http://r.gnavi.co.jp/47sa95xg0000/)

7月29日は「肉の日」。夏バテ気味の人はお肉を食べて、元気になろう!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable