SEARCH
渋谷「あくとり代官 鍋之進」新作トレンド鍋チェック

渋谷にある鍋料理専門店「あくとり代官 鍋之進」では、従来の鍋メニュー10種に加え、新作鍋10種を新たに投入。2016~2017年秋冬向け全20種の鍋メニューを提供中だ。

今シーズンのトレンドは、“ビジュアル系アクション”、“カラフルビューティー”、“贅沢親子”、“激辛しびれ”の4つなのだとか。そこで、各トレンドの中でもイチオシの鍋を紹介していこう。「あったまりたいな」と思ったら、即GOして好みの鍋を楽しんでみて。

“ビジュアル系アクション”の中でもイチオシは、「厚切りベーコンとトマトのラクレットチーズ鍋(1人前1680円)」。十種類以上の野菜を色鮮やかに盛り込み、こだわりトマト出汁で煮込んで食べる。賞味期限はわずか数分、熱々のラクレットチーズをとろーりかけた瞬間を逃さずどうぞ。

“カラフルビューティー”のカテゴリーからは、「牛タンと十五野菜の二色オイルしゃぶしゃぶ(1人前2480円)」。ごま油にニンニクとポン酢を加えた和風オイル出汁と、オリーブオイルに白出汁、香草を加えた洋風オイル出汁の2種類のオイルで、牛タンをしゃぶしゃぶ。オイルで煮るのに脂っぽくなく、ごま油とオリーブオイルでヘルシーなのもうれしい。

“贅沢親子”なのは、「鮭とイクラの北海漁師風 石狩鍋(1人前1680円)」。蟹や鮭、ジャガイモを味噌出汁で煮込んだ鍋。仕上げにたっぷりの「イクラ」をドーンと乗せて仕上げる。〆にはラーメンを入れて「味噌ラーメン」でどうぞ。

最後は、冬にうれしい“激辛しびれ”系、「激辛 カムジャタン風 韓国鍋(1人前1580円)」だ。丸の韓国唐辛子をたっぷり盛り付け、見た目にも刺激的な鍋に仕上げてある。韓国の国民的人気の鍋「カムジャタン」をアレンジし、出汁にも数種類の唐辛子を使用している。激辛好きはぜひチャレンジしてほしい。

そのほかにも刺激的な鍋がいっぱい。トレンド鍋をぜひ体験してみよう。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable