SEARCH
春イベントとして定着!?2017年はイースターに大注目

春は心がウキウキするような季節。

うさぎや卵のモチーフに、春らしいパステルカラーの飾り…。春の到来を祝うお祭り「イースター」が、今年は4月16日(日)にやって来る。

日本でも定着しつつあるイースターだが、インターネット調査によると、その認知度は実に87.6%!

さらに、イースターを知っていると回答した約半数の45.5%の人が、昨年、イースターに関連して何かしらやったと回答するなど、春イベントとして盛り上がっていることがうかがえる。

みんながどんなことをしているのか気になるところだが、1位は「(東京ディズニーリゾートの)ディズニー・イースターに行った」(22.4%)、2位「卵料理を食べた」(13.5%)、3位「友人と一緒にパーティーなどをやった」(12.5%)、4位「イースター関連のお菓子購入した」(12.0%)、5位「イースター関連スイーツを購入した」(11.4%)という結果に。

[※調査期間:2017年2月21日~23日/20代大学生男女112名、20代~40代男女444名、計556名)]

そんな流れに乗り遅れないように、イースターをもっと楽しんでみない?

マーケティングアナリスト・原田曜平さんは、「“SNS映え”して、“みんなでワイワイ”できるイースターが来る!」と太鼓判を押す。

昨年のイースターでは、うさぎのコスチュームを着て、SNSにアップしている人の投稿が多く見られたことから、「イースターのモチーフである“うさぎ”や“たまご”はわかりやすく、かわいらしいため、SNS映えする点が人気になりやすい」と原田さんは言う。

さらに、イースターは隠した卵を探す“エッグハント”というパーティー要素もあるで、みんなでワイワイ楽しめる点も大きなポイントだ。

パーティースタイリスト・久林紘子さんのおススメは、みんなで楽しむ「イースター・パーティー」。

うさぎの耳(うさみみ)のカチューシャや、たまごのモチーフを使えば、SNS映えするパーティーに!もちろんたまごを使った料理や、たまごやうさぎの小物を置くだけでも、イースター気分が盛り上がる。

そして、イースターに向けて、春らしいイベントや、かわいいい限定商品もぞくぞく登場!

「東京ディズニーリゾート」では、4月4日(火)~6月14日(水)の期間、ディズニーならではの楽しく華やかな春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催。「東京ディズニーランド」では、いたずら好きで好奇心旺盛なヘンテコなタマゴのキャラクター“うさたま”が初登場するので注目だ。イースターは穏やかな陽気で、お出かけにもピッタリ。春の定番のお出かけスポットとして、ますます賑わいを見せそう。

フレッシュハンドメイドコスメ「LUSH(ラッシュ)」からは、ユニークなイースター限定商品が登場。イースター限定のバスボム「チックンミックス(Chick n’ MIix)」は、たまごの殻を上下にパカッと開けると、中に小さなウサギが隠れているユニークなバスボム。外側のたまごの殻の上下と中のウサギを別々にバスタブに入れると、それぞれの色の泡が溶け出し、変化するバスタブのお湯の色が楽しめる。

「ル・クルーゼ」では、3月8日(水)より、「Easter Promotion(イースタープロモーション)」を期間限定発売。イースターの時期に合わせて発売する限定アイテムで、ル・クルーゼ ジャポンが今年初めてスタートさせる新しい企画。家族や友人と楽しむホームパーティーにぴったりの、春らしいカラフルなテーブルコーディネートを提案する。

2017年はイースターに大注目!春の穏やかな陽気の中、みんなでワイワイ、SNS映えするイースター・パーティーを楽しんでみてはいかが?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable