SEARCH
銀座で農家の野菜を満喫!銀座初のサラダボウル専門店OPEN

最近、野菜不足を感じている人は、銀座エリア初のサラダボウル専門店に行ってみない?

サラダボウル専門店「WithGreen」が、1号店の神楽坂店に続き、2店舗目を銀座にオープン。3月15日(水)の「マロニエゲート銀座」のリニューアルオープンに合わせた、銀座初のサラダボウル専門店となる。

同店は、好みの野菜や肉、玄米、さまざまなトッピングやドレッシングをセレクトできるユニークなサラダボウル専門店。

サラダはシンプルだからこそ食材選びが重要!

サラダに使う野菜は、生産者のもとへ直接出向き、味や品質に納得できる農家の野菜を仕入れている。旬の野菜には、その時期に起こりやすい体調不良を整える成分が多く含まれているため、今が旬の春野菜を食べて体の中からリフレッシュし、冬の重い体をからスムーズに目覚めさよう。

マロニエゲート銀座店のオープンに合わせた新メニューには、春の野菜がたくさん!中でも特にオススメは、「スナップえんどう」と「春キャベツ」だとか。

春の季節メニューとして、「春野菜とゆで卵のミモザサラダ」や、

「ポークジンジャーと春キャベツのサラダ」などが楽しめる。

メニューに掲載されているすべての商品は、テイクアウトも可能なので、たくさんの野菜をオフィスでのランチに、家庭での食事に、気軽に取り入れて。

東京の中心である銀座で、日本の農家が大切に育ててきた栄養満点の野菜を、思う存分チャージしよう。

■『WithGreen』マロニエゲート銀座店
住所:東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 B2F

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable