SEARCH
【行ってみた】進撃の巨人×セブン銀行のコラボATM出現!

“サブカルチャーの聖地”として知られる中野ブロードウェイ(東京都中野区)に3月31日(金)、人気アニメ『進撃の巨人』とセブン銀行が期間限定でコラボレーションしたATMコーナーが登場した。

今回のコラボは、テレビアニメ『進撃の巨人 Season 2』が4月1日(土)に放送開始になるのを記念して行われている企画の一環として実施され、セブン銀行ATMコーナー全体を『進撃の巨人』の世界でコーディネートした。天井にはエレン、リヴァイのパネルを設置したほか、ATM機そのものもラッピングしてアニメの世界観を演出。壁面にも『進撃の巨人』のロゴを大きく描き、店内を歩く多くの人が足を止めていた。

そして、今回のコラボで最大の目玉となるのが、『巨人出現注意』と大きく書かれた壁面。普通に見ると黒く煙が立ち上っているような絵が描かれている壁だが、この壁には特殊な仕掛けが施されており、煙の絵に向かってスマートフォンのカメラなどでフラッシュ撮影をすると、写真に大きな巨人の顔が浮かびあがるのだ。

黒い壁面をフラッシュ撮影すると…

大きな巨人の顔が出現!

セブン銀行によると、この特殊ギミックには「リフレクト印刷」と呼ばれる最新の印刷技術を使用。強い光が当たった際の反射原理を使うことで、同じ壁でも普通に見た場合とフラッシュ撮影した場合とで異なるものが見えるようになっているのだという。ATMコーナーには次々と『進撃の巨人』のファンが訪れて、スマートフォンでフラッシュ撮影に挑戦。実際にできあがった写真に驚き、その場でSNSなどを使ってシェアしている様子だった。

今回のコラボについて、セブン銀行は「『進撃の巨人』の巨人に立ち向かい道を切り拓くイメージと、セブン銀行の新しい価値を創造していくというメッセージが合致して実現した」と説明。4月29日(土・祝)と30日(日)には、幕張メッセで行われる「ニコニコ超会議2017」にも、『進撃の巨人』とセブン銀行のコラボブースが出展されるという。

なお、『進撃の巨人』とコラボレーションしたセブン銀行ATMコーナーは、中野ブロードウェイ地下1階「プチパリ」内。営業時間は10時~20時で、コラボレーションは6月30日(金)まで実施される。

『進撃の巨人×セブン銀行』特設サイトはこちら( http://www.sevenbank.co.jp/oos/adv/tmp_146.html )。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable