SEARCH
ねこを通して京都を見る!「岩合光昭写真展 ねこの京都」

「岩合光昭写真展 ねこの京都」が5月3日(水・祝)~15日(月)の期間、三越日本橋本店 本館・新館 7階ギャラリーにて開催される。

世界を舞台に活躍する動物写真家・岩合光昭氏。地球上のあらゆる地域をフィールドに大自然と野生動物を撮り続ける一方、私たちの身近に暮らすネコを40年以上、ライフワークとして撮り続けている。

今回の写真展では、1年以上をかけて撮影した京都のねこの写真を展示。写真集など関連グッズの販売もあるので、ねこ好きにはたまらない。

また、5月10日(水)~14日(日)には、「岩合光昭氏トークショー」[※各日午後1時/午後3時30分(各回約30分)、三越日本橋本店 本館屋上にて] や、「岩合光昭氏サイン会」[※各日午後2時~/午後4時30分~、三越日本橋本店 本館7階ギャラリーにて]も予定されている。なお、サイン会は、図録または写真集の購入者各回先着200名限定。

岩合光昭氏は、「ねこを通して京都を見る。京都の風土に生きるねこを撮影していたら、いつの間にか、敷居が高いと思っていたはずのこの都が、心地よくなっていた。彼らの生き様が古の都の文化を息づかせる。そう、ここはねこが案内してくれた、『ねこの京都』」と語る。

ゴールデンウィークは、岩合光昭氏の猫の世界にどっぷり浸ってみるのもよいかもしれない。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable