SEARCH
割ってビックリ!見た目そのまんま“たまご”のかき氷!?

TAMAGOYA

「たまごをもっと美味しく食べてもらいたい!」

そんな想いを込めて、静岡県三島「伊豆・村の駅」に昨年オープンした「TAMAGOYA」は、毎日完売の大人気プレミアムパンケーキを筆頭に、なんと100種類以上ものたまごメニューを揃える、たまご専門スイーツショップだ。

ローカルの注目が高まりつつある同店では、夏を前に3人のパティシエがかき氷に初挑戦。たまごのかき氷「Egg Egg Egg !!!」を5月1日(月)から販売開始、新作ハイブリッドスイーツも同時にお目見えした。

たまごの殻・白身・黄身の三層をイメージした、見た目そのまんま“たまご”の「Egg Egg Egg !!!」900円(税抜)は、割ってビックリ、食べておいしい絶品かき氷だ。

殻の部分はムース状の濃厚キャラメルソースをたっぷり使用。割ってみると、カスタードクリーム味の濃厚かき氷が、たまごの黄身さながらに現れるというユニークさがたまらない!

TAMAGOYA

「スイーツかき氷 抹茶ミルク金時」1200円(税抜)は、ムース状に仕立てた濃厚な抹茶が決め手のスイーツかき氷。ミルク味の氷の中には、小豆を三層に忍ばせ、さらに特製和三盆ジュレ(白玉入り) をかけて仕上げる。渋みと甘味が奏でる贅沢すぎる和のハーモニーを心ゆくまで楽しみたい。

TAMAGOYA

異なるスイーツを掛け合わせた新感覚のハイブリッドスイーツもTAMAGOYAシェフパティシエの自信作。濃厚なカスタードクリームとひんやりバニラアイスが中からとろ~りとろけ出す、ふわふわパンケーキ×キャラメリゼの「日の出カスタードのブリュレパンケーキ」1250円(税抜)はやみつきになる味!

2016年11月のオープン以来、地域の食材を使った数々のヒット商品を創り続ける「TAMAGOYA」。ローカルで行列ができる店を目指す同店の、ユニークで斬新な挑戦に今後も注目したい!

TAMAGOYA

■『Cafe brunch TAMAGOYA(カフェ ブランチ タマゴヤ)』
住所:静岡県三島市安久322-1

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable