SEARCH
夏こそ絶必!おすすめ「かかとケア」新商品3選

サンダルの季節がやってきた!でもその前に、チェックしなければいけないのが「かかと」。乾燥しやすいのは冬だが、他人の目にさらされる機会が多いのは夏。当然のことながらお手入れが絶必となる。そこで、さまざまなアプローチで“つるすべかかと”にするケア商品の中から、注目の新商品を紹介しよう。古くなった鏡餅のようなガサガサかかとに、一刻も早くさよならして!


1.【石けん】「フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん」839円(税抜)
最初に紹介するのは、洗うだけでかんたんに足裏の角質ケアとニオイケアができる石けん。2010年の発売以来410万個も売れた、もはやかかとケアの定番になりつつある商品。ラインナップも充実しており、昨夏大好評だった「炭酸レモンの香り」が再販売されたほか、ピンクグレープフルーツの香りが爽快な「炭酸ピングレの香り」も新発売。かかとケアだけでなく、汗や湿気でジメジメと蒸れやすい夏の足もスッキリしそう。グラフィコから。


2.【電動角質リムーバー】「Amazing smoother(アメージング スムーザー)」5000円(税抜)
次は、“ゴワゴワ角質も1度でつるん”の電動角質リムーバーをチェック。小回りのきくスティック形状で細かい部分をしっかりケアでき、角質受け&ブラシで削った角質が飛び散らず後片付けも簡単なのが特徴。外出前など、すぐに角質を取りたいとき、特に重宝しそうなアイテムだ。貝印から販売中。


3.【クリーム】「かかとエステクリーム」1400円(税抜)
最後はかかと専用クリームを紹介しよう。ファンケルから発売中の 「かかとエステクリーム」は、“ガサガサかかと”も “カチコチかかと”も一気にケアしてくれる、尿素配合の部分用高保湿クリームだ。皮脂膜がなく水分が失われ乾燥しやすいかかと特有の皮膚生理に着目し、水分を与えながらオイルで膜をつくる「高保湿オイルヴェール処方」を採用、肌をなめらかに整える。こまめに塗ってツルツルのかかとをキープしていきたい。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable