SEARCH
秋田のフルーツ×日本酒の定期便、待望の2nd season!

これまで都市部に出回っていなかった秋田産の旬のフルーツと、美酒王国秋田県の同じ土と水でできたお酒とを組み合わせにして、定期通販する日本初のサービス「Fruitreat(フルートリート)」。

2016年、東京から秋田に移住した1人の女性が起業したことで、多くのメディアに取り上げられ話題を呼んだ。一見斬新なフルーツ×日本酒という組み合わせだが、毎月フルーツに合う日本酒を厳選・開発。

いちごに合わせるための「いちご専用日本酒」を発表すると即完売、内閣府「ふるさと名品オブザイヤー」部門賞を受賞した。


「Fruitreat 1st season」では、「シャインマスカット×ひやおろし」「桃×純米吟醸」「洋梨×生酛」といった組み合わせで届けられ、「想像以上に合う!」「日本酒の新しい楽しみ方を発見した」など、好評を得たという。

冬が明けて新緑の美しい季節になり、待望の2nd seasonの受け付けが6月3日(土)よりスタートする!

代表が自ら足を使って畑をまわり厳選し、食べごろのタイミングに産地から直接お届け。また、畑で見聞きしたことや感じたことを執筆したメッセージカードを商品に添えることによって、都市部の多忙なビジネスパーソンに、産地に思いを馳せながら自身と向き合う上質な時間を感じられる仕掛けを目指す。

また、黒を基調とした旬のフルーツの色鮮やかさを引き立たせるパッケージデザインは、インスタ映え必至!

「Fruitreat 2nd season」は、月に一度の旬美体験を継続的に楽しめる「Fruitreat for me」4300円/月(税別・送料別)と、大切な人へのギフトとして旬美体験を届ける「Fruitreat for you」5000円~(商品により異なる)の2つのラインで構成。

「Fruitreat for me」は、自宅向け個性的な果物と、それに合うお酒の組合せで、概ね月に一度(内容は前月に予告)、旬の時期に届ける。

初回7月のフルーツ「ブルーベリー」は、完熟・大粒・無農薬が特徴で、某国内航空会社のファーストクラス機内食にも採用されているものだそう。先行申込期間中[※6月3日(土)~6月15日(土)]にFruitreatを申し込みした場合のみ、特典として初回のお届け分を、300g(3パック)から400g(4パック)に増量する。

また、「Fruitreat for you」は、贈答用の果物と、それに合うお酒の組合せで、極力指定の日程に届ける。

秋田の名品が毎月届く楽しみ!フルーツと日本酒のマリアージュに酔いしれてみたい。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable