流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

ポテトチップスの朝食を習慣に。パン・米・グラノーラに次ぐ第4の朝食としてマーケットに参入

このエントリーをはてなブックマークに追加


株式会社湖池屋が、近年活況の朝食マーケットに参入する商品として「ポテトチップス もも味」、「ポテトチップス バナナ味」を2015年5月18日より全国コンビニエンスストアにて先行発売、2015年6月1日より全国スーパーマーケットなどで発売する。

パンケーキやグラノーラが朝食として人気が続いている中、湖池屋は活況を呈する朝食マーケットに対応する商品として朝食に合うポテトチップスを開発した。

ターゲットとして20~40代男女だけでなく、子供やシニアなど幅広い年齢層を設定。
パンケーキやグラノーラ人気の要因にフルーツとの組み合わせがあることに着目し、ポテトチップスと好相性のフルーツを追求。ももとバナナにたどり着いた。

「ポテトチップス もも味」、「ポテトチップス バナナ味」は袋を開けてすぐに食べられ、栄養と満足を手軽に取れるのが魅力。また生ハムなどとプレートに合わせたり、フルーツなどのトッピングにするのもおすすめ。
湖池屋は「朝ポテチ」習慣を、パン・米・グラノーラに次ぐ「第4の朝食」として育てるとしている。

忙しくて時間をかけた朝食は食べられない方や、新しい朝食のレパートリーを探している人にぴったりの、試行錯誤を重ねて作られた「朝ポテチ」でさわやかな朝をスタートさせてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事