流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE, MAMA

海外で流行の最新キャンプスタイルを日本でも!自然の中の贅沢空間で家族と過ごす至福のひととき

このエントリーをはてなブックマークに追加


グラマラスとキャンピングを掛け合わせた「グランピング」という新しいアウトドア体験が、今注目を集めている。森の中にぽつりと浮かぶのは、まるで高級ホテルのようにゴージャスな空間。そんな優雅なファミリーグランピング施設「森と星空のキャンプヴィレッジ」が3月19日(土)、栃木県茂木町の「ツインリンクもてぎ」に登場する。

森の中で様々なアクティビティを楽しんだ後は、満天の星空の下で本格的なBBQディナーを堪能。美しい星空を眺めながら快適なテントで過ごすファミリーグランピングは、かけがえのない時間を約束してくれるはず。

ラグジュアリーなグランピング体験ができる「ウッドデッキ付きセットアップテント」は、4名で利用の場合、1泊2食つきで4万2320円(税込)から。2名で利用の場合は3万560円(税込)から。「ひろびろ芝生サイト」は1万1000円(税込)から利用可能で、食事はオプションとなる。

「森と星空のキャンプヴィレッジ」の予約・問い合わせは、「ツインリンクもてぎ」(http://www.twinring.jp/f-glamping/)まで。豊かな自然に囲まれた上質な空間で、思い出に残る贅沢なひとときを過ごそう。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事