流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

新しいビールの楽しみ方☆ ビーチやキャンプ場で工場直送ビールが飲める“走るクラフトビアバー”

このエントリーをはてなブックマークに追加


天王洲「T.Y.HARBOR(ティーワイハーバー)」や表参道「CICADA(シカダ)」、代官山「IVY PLACE(アイヴィープレイス)」など、東京発の「ハンドクラフト」にこだわった温かい雰囲気の店舗づくりを手がけてきたタイソンズアンドカンパニーの次なる新業態は、なんと“走るクラフトビアバー”。

アメリカから直輸入した大型トラックの荷台に、同社の世界観をそのまま詰め込んだ「EL CAMION by T.Y.HARBOR BREWERY(エル・カミオンバイティーワイハーバーブルワリー)」を、6月10日(金)よりスタートするという。

この移動式ビアバーで楽しめるクラフトビールは全6種類。いずれも、職人が手づくりする本物のクラフトビール(無ろ過)を、天王洲にある自社ブルワリー「T.Y.HARBOR BREWERY」から直送。

食事は、ビールと相性の良い中南米系カジュアルフードを中心に、エルサルバドル料理「ププサ」やアルゼンチン料理「エンパナーダ」などが揃う。


営業開始後は、ビアフェスや各種スポーツイベント、マルシェへの出店のほか、ビーチやキャンプ場など、美味しいビールが求められる場所ならどこへでも走っていくのだとか。また、プライベートパーティの相談に乗ってもらうこともできる。

出店場所は随時SNS :Twitter/Facebook/Instagram(@el_camion_tokyo)で公開されるので、ぜひこまめにチェックしてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事