流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

二子玉川高島屋で元バッキンガム宮殿のお姫様専属パティシエのアイスクリームが味わえる!

このエントリーをはてなブックマークに追加


6月1日(水)~14日(火)の期間、二子玉川高島屋S・C内にチョコレートのBean to Barブランド「シャポン」が出店している。今回はショコラに加え夏季限定アイスクリームが登場。

アイスクリームは、このためにだけ開発したもので世界でも日本でしか食べることができないオリジナルだ。価格帯はひとつ400円~500円となっている。


アイスクリームフレーバーは、ショコラ ノワール(ビターチョコレート)、ショコラ レ(ミルクチョコレート)、キャラメルサレ(塩キャラメル)、バッキンガムアールグレイ(アールグレイティー)、マンゴーヨーグルト(マンゴー入りヨーグルト)、オランジェキウイ(キウイ入りオレンジ)などを用意。


同ブランドは、バッキンガム宮殿のお姫様専属のパティシエ・アイスクリーム職人だった“カカオの旅人”の異名も持つパトリス・シャポン氏が手掛ける。また、フランスショコラの名誉称号、サロン・ド・ショコラパリのグランプリも2回受賞している

バッキンガム宮殿を離れたあと、パリにBean to Barのショコラブティックを4店舗オープン。自らが求める最高の味わいを実現するため数年かけシャポン専用のカカオロースターとコンチングマシンを開発。完全自家焙煎カカオを使ったチョコレートを実現した。

同ブランドは日本に常設店舗がないので、この機会にぜひ味わって!

http://www.chocolat-chapon.com/ja/

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#