流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, MONO

究極のシンプルさを追求!イケア限定コレクション「VIKTIGT」登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

スウェーデン発祥、世界最大の家具量販店「イケア」より、北欧を代表するガラス・陶器デザイナー、インゲヤード・ローマンとのコラボレーション「VIKTIGT/ヴィークティグト」が、全国のイケアストア(IKEA仙台、IKEA Touchpoint熊本を除く)で限定コレクションとして6月16日(木)より販売される。

インゲヤード・ローマンの作品は、余分なものをひたすら削ぎ落とし、時代を越えて使い手の心身にアピールするデザインスタイルで、それはまさに北欧デザインの伝統と感性の真骨頂とも言える。

今回のコレクションはそんなインゲヤード・ローマンのデザインのほか、イケア専属デザイナーのヴィッケ・ブラーシュとニケ・カールソンの力作も含まれる、職人技が感じられる商品が勢ぞろい。

竹や天然繊維を使った家具「ペンダントランプシェード(3,999円)」「ラグ(5,499円)」「チェア(6,000円)」はとても涼しげで、これからの季節にぴったり。

その他にも、落ち着いた佇まいのガラス器や陶器のセットなど、「VIKTIGT/ヴィークティグト」コレクションは約40アイテムで構成されている。

暑くなると予想される今夏、涼しげでミニマルなデザインの家具を取り入れてみてもいいかもしれない。

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/categories/collections/34653/

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事