流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

花々とイルミ輝くグランフロント大阪のクリスマス

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市北区にあるグランフロント大阪は、「GRAND WISH CHRISTMAS 2016」を11月10日(木)~12月25日(日)の期間、開催する。

今年のテーマは、“Winter in Blossom(ウィンター イン ブロッサム)”。館内各所がイルミネーションやクリスマスツリー、クリスマスオブジェなど、カラフルな花々に包まれる。

うめきた広場のシャンパンゴールドイルミネーションでは、樹木やけやき並木がシャンパンゴールド色のLED約30万球によって美しく輝く。さらに水面に浮かぶ球状イルミネーション「Floating Blossom」や、特設スケートリンク「ウメダ☆アイスリンク  氷deつるんつるん」も登場。

北館1F ナレッジプラザに登場するメインクリスマスツリー「Timeless Blossom」は、フラワーアーティスト・plantica木村貴史氏とデザイナー長谷川喜美氏のコラボ作品。永遠の華をイメージし、時の流れとともに配色が変化して乱舞する真白い華が鑑賞できる。

12月17日(土)には「PEOPLE’S TREE 2016」も開催され、一般公募による市民とグランフロント大阪従業員がサンタクロースとなり、赤や緑のパネルで高さ約23m、幅約13mのピープルツリーを作り上げる。

グランフロント大阪が美しい光に包まれる夜をぜひ見てみたい。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#