流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

シーフードを知り尽くした専門店ならではカニ料理に舌鼓

このエントリーをはてなブックマークに追加

アトレ品川にある「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」品川店では、月替わりの“シーフードテーマ食材”を楽しむメニューフェア「グラセン市場」を毎月開催。12月のテーマは「ダンジネスクラブ」!

日本ではアメリカイチョウガニと称されるダンジネスクラブはワタリガニの仲間。アラスカの漁村・ダンジネスが、このカニの漁をはじめたことから、ダンジネスクラブと呼ばれるようになった。

身は甘くて、肉厚、プリプリの身がぎっしりと詰まっており、スパイシーソースにベストマッチ。カニの甘みとソースの香ばしさを豪快に手づかみで楽しんだ後に、カニの旨みが堪能できるソースを使ったパスタを〆に楽しもう。



開催期間は、12月12日(月)~18日(日)。期間中、「活ダンジネスクラブのガーリックロースト(パスタセット)」(税・サ料別6800円)と、「活ダンジネスクラブのシーフードスパイシーロースト(パスタセット)」(税・サ料別6800円)を提供する。

1913年に創業した「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」はニューヨークを代表する老舗レストランの一つ。世界2号店となる品川店では、10種類以上のフレッシュオイスターや魚介類を使った料理を提供している。

珍しいダンジネスクラブが堪能できるフェア。シーフードを知り尽くした専門店ならではの料理をご堪能あれ!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#