流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

今年は“七福神”にちなんだ恵方巻でスイートな節分を!

このエントリーをはてなブックマークに追加


新年の楽しいイベントとして毎年恒例となっている、節分の恵方巻の“丸かじり”。今や2月の風物詩ともなっている丸かじりは、節分にその年の“恵方”をむいて食べると縁起がよいとされ、コンビニやスーパーなどに巻き寿司がずらりと並ぶ光景が、今では珍しくなくなった。

一番ベーシックなのは巻き寿司の丸かぶりだが、最近は丸かぶりするものもバラエティー豊かになり、スイーツまで登場している。

1月28日(土)~2月3日(金)の7日間限定で、『千里阪急ホテル』と『ホテル阪急エキスポパーク』にて予約販売[※前日までに要予約]されるのは、招福スイーツ「恵方巻ロール」1500円(税込)。

「恵方巻ロール」は見た目は巻き寿司そのもの。しかし中身は七福神にちなんで7種類の具材で仕上げた、長さ約17cmのロールケーキなのだ。

苺、キウイ、オレンジ、バナナジャム、ジェノア(スポンジ)とクレームシャンティを、海苔にみたてたココアクレープで巻いてあるロールケーキは、今年はちょっと気分を変えた節分を迎えたいという人にぴったり。

巻き寿司にかじりつくのもちょっと飽きたという人は、2017年はパティシエが遊び心たっぷりに製作した招福スイーツ「恵方巻ロール」を予約して、“北北西やや右”へ向かって甘~くかぶりつこう!

■『千里阪急ホテル』
住所:大阪府豊中市新千里東町2-1

■『ホテル阪急エキスポパーク』
住所:大阪府吹田市千里万博公園1-5

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事