流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

朝からOK!本場さながらのスペインバル世田谷へ初上陸

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペインバル「Paella & Tapas Barta (バルタ)上野毛駅前」が、2月26日(日)8時にグランドオープンする。「スペインバルが朝からあいてるの!?」と思った人もいるかもしれないが、バルタ初のモーニング営業を実施するというのだ!

今回、オープンする「Paella & Tapas Barta 上野毛駅前」は、現地スペインバルのように客とスタッフ、また客同士の距離もほどよく近く、フランクで賑やかな雰囲気を演出しているため、一人でも、大勢でも気軽に立ち寄ることができる店。

バルタの看板目玉メニューは2つ!

1つは本場スペイン仕込みのたっぷり一人前の「パエリア」を、ランチタイム500円~提供。

パエリアは全8種。「鶏肉とアスパラ」 、「豚肉とブロッコリー」 、「イカ墨」、「ソーセージとキノコ」、「ガーリックステーキ」、「3種エビ」、 「いろいろ魚介」、 「しらすとホタテ」が楽しめる。

2つ目は丸ごと一羽のチキンを自社開発の特製専用オーブンで焼き上げる「丸鶏のローストチキン」を980円で提供している。

バルタに行ったら、この2つの看板人気メニューは押さえておこう。


ほかにも、タパスは50種以上を用意する。

また先に書いた通り、同店ではバルタ初のモーニング営業を8時~11時にて実施。朝からスペイン気分を味わえなんて、なんとも贅沢なひとときになりそう。

店内はその日の気分に合わせて使える空間となっており、オープンキッチン越しにスタッフと会話の弾むカウンター席、料理を楽しめるテーブル席を用意する。

気分は一気にスペインへ!ここでしか味わえない本物のスペインバルの雰囲気、味をご堪能あれ!!

■『Paella & Tapas Barta 上野毛駅前』
住所:東京都世田谷区上野毛1-13-9

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事