流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

“美と健康を極める”銀座にフルーツビュッフェが登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


ビタミンがたっぷり摂取できて元気をもらえるフルーツたち。女性にうれしい旬のフルーツが楽しめるカフェに、ビュッフェスタイルが登場。あれもこれも、いろんなフルーツを楽しもう!

『GINZA PLACE』3Fにある『RAMO FRUTAS CAFE』にて、4月18日(火)より毎月開催が決定した「フルーツビュッフェ」は、もっとフルーツそのままのおいしさを楽しんでもらいたいとの思いからスタート。

その時期に一番おいしいフルーツやスイーツ、DIYサラダバー、味や栄養素をそのままジュースにできる『ヒューロム社』のスロージューサーを使ったフルーツジュースに、食事までを楽しむことができる。


老舗『フタバフルーツ』監修の「季節のスペシャルフルーツ」は、月替わりでおすすめフルーツをセレクト。4月は“いちご”と“でこぽん”が登場する。「DIYサラダバー」では好みのドレッシングで好きな具材を好きなだけ楽しめる。トマト・コーン・雑穀&ミックスビーンズ・フライドオニオン・ピーカンナッツ・ドライクランベリーなど、トッピングでオリジナルの味をつくってみて。


食事は「自家製フルーツカレー」や「スパイシーソーセージのホワイトシチュー」、「いろいろパスタの菜園風トマトソース」など、女性が好みそうなメニューが並ぶ。「生ハムと林檎のライ麦オープンサンド」に「サーモンとアボカドのライ麦サンドウィッチ」といったサンドイッチもおいしそう。

「フルーツビュッフェ」は10時~14時開催で90分制大人3000円(税込)。5月は11日(木)と30日(火)の2回開催し、以降は毎月1~2回開催予定だ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事