流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

マヨチュチュ気分が味わえる!?新感覚の “飲むパフェ”誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加

パフェは今や飲む時代に…!?

台湾茶カフェ『彩茶房』カスケード原宿店限定に、飲むパフェ「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」が登場する。

季節限定メニュー「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」650円(税込)は、マンゴーソース、岩塩チーズクリーム、マンゴーゼリー、杏仁クリームの4層をマヨネーズ型の容器に入れた飲むパフェ。直接容器から飲むことで、“パフェを飲む”という新感覚の食べ方を提案する。

「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」が楽しめるのは、4月25日(火)~6月下旬(予定)とのこと。手土産にすれば、みんなの注目を集めること間違いなしだ。

さらに、原宿店限定の春メニューとして、岩塩チーズクリームとラムネジュレにマーブルアイスをトッピングした、見た目にも爽やかなスイーツ「ひんやり雲の青空ジュレ」600円(税込)もお目見え。

このほか、全店舗(カスケード原宿店、クイーンズ伊勢丹仙川店、キラリナ京王吉祥寺店)でも春限定メニューを販売。

「岩塩チーズ抹茶ミルク」や、

「麻婆豆腐飯」、

「水餃子ヌードル」[※「麻婆豆腐飯」「水餃子ヌードル」は選べる台湾ハーフセットの中で提供]などが味わえるので、あわせて注目を。

■『彩茶房』カスケード原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU1F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事