SEARCH
春を先取り!編集部オススメの注目“苺フェア”3選<大阪編>

寒さが厳しい今こそ食べたいのが「苺」を使ったスイーツの数々。真っ赤な苺のキュートなフォルムは見ているだけで春が待ち遠しく、元気が出てきそうだ。その「苺」スイーツが多数集結するフェアも各所で開催中!その中から今回は、インスタ映え間違いなし!の編集部おすすめフェアを3つ紹介しよう。先日の「都内&東京近郊編」に続き、今回は「大阪&大阪近郊編」!


1.シェラトン都ホテル大阪の「Strawberry × Chocolate Sweets Buffet ~いちごとショコラのマリアージュ~」
まず紹介するのは、華やかな苺スイーツだけでなく、苺と相性の良い濃厚でリッチな味わいのチョコレートスイーツが楽しめる、シェラトン都ホテル大阪のスイーツブッフェ。スイーツ以外にも、「いちご風味のパスタサラダ」「いちごと生ハムのサラダ」など、いちごを使ったメニューがあるのもウレシイ限り。バイキング&カクテルラウンジ「トップ オブ ミヤコ」にて、1月20日(土)~3月18日(日)の毎週土・日・祝日限定開催 [※2月14日(水)・3月14日(水)も開催]。料金は、大人4000円・小学生2000円・4歳以上の幼児500円(税・サ料込)。


2.スイスホテル南海大阪の「ストロベリー でNight」
次にチェックしたいのは、スイスホテル南海大阪初のストロベリーブッフェ企画。36階にある「タボラ36」で開催中のセミブッフェディナーに、1・2月限定でストロベリーブッフェ「ストロベリー でNight」が登場中。フォトジェニックな見た目のストロベリーのカップケーキタワーや、スイス産のチョコレートファウンテン、バルサミコのイチゴソースとマスカルポーネをトッピングしたピザなどイチゴ好きにはたまらないメニューが盛りだくさん!セミブッフェスタイルで楽しめるディナーは、オマール海老やホタテなど豪華魚介が食べ放題だ。1月15日(月)~2月28日(水)まで、赤orイチゴの服や小物を身につけて来店すると15%オフになる特典も。料金は、大人6900円・4~12歳のこども3450円(税・サ別) [※2月より料金変更あり]。ディナー&苺スイーツがセットになった豪華な企画だ。


3.ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの「ストロベリーアフタヌーンティー ~ラ・スイート de いちご狩り~」
最後は、大阪を飛び出し、神戸のホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドを見てみよう。このホテル2階にあるラウンジ&バー「グラン・ブルー」では、3月31日(土)まで、兵庫県産いちごを贅沢に使用した「ストロベリーアフタヌーンティー」が食べられる。席に着くとまず出てくるのは、フレッシュいちごをジュースにしたウェルカムドリンク。そしてスイーツ、スコーン、セイヴォリーに至るまで、まるでいちご畑にいるような苺尽くしのメニュー!華やかなティータイムで一足早い春の訪れが感じられそう。価格は、3800円(税・サ料別)。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable