流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

話題のチーズ料理が食べられる新店・新メニュー情報!

このエントリーをはてなブックマークに追加

暦の上では春とはいえ、まだまだ寒い日が続く今日この頃。こんな日は、とろ~りチーズ料理を囲んでワイワイ楽しんでみてはいかが?話題のチーズ料理が食べられるニューオープンのお店、新メニュー提供のお店をまとめて紹介しよう。


1.「CheeseTable(チーズテーブル)」<渋谷・新宿・池袋>
「CheeseTable(チーズテーブル)」は、「その場でとろけるラクレットチーズ」や「スペシャルクリーミーチーズフォンデュ」など、味はもちろん視覚でも楽しめるチーズ料理専門店。2月1日(木)に渋谷店、8日(木)に新宿店、15日(木)に池袋店と3週連続オープンとなり、チーズ料理の人気がうかがえる。オススメは、お昼から濃厚なチーズソースを味わえる「チーズフォンデュランチ」980円~1180円(税込)。具材をお肉か野菜か、または両方かを選ぶことが可能なので、毎日通っても飽きずに楽しめる。ランチは16時まで利用可能。お昼が遅くなってしまう人でも安心して利用できるのも嬉しいポイント。


2.「Private dining VT ~Violet Tiger~ 恵比寿店」
このお店のおすすめチーズ料理は、1月25日(木)から提供中の「1480円ローストビーフ&ラクレットチーズ食べ放題」。文字通り、とろーりアツアツのラクレットチーズとスパイシーなローストビーフの組み合わせが90分/1480円(税抜)で楽しめる。ラクレットチーズはローストビーフにかけても、他のアラカルト料理にかけてもOK!北海道花畑牧場産のラクレットチーズを心ゆくまで堪能できるチャンスだ。要予約、60分でラストオーダー。別途お通し324円+ワンドリンク・ワンフードの注文が必要。東京都渋谷区恵比寿西1-13-3 ROOB6 地下1階。


3.「食堂バール カスミガセキ」<霞が関>
何かと話題の「チーズタッカルビ」なれど、ここでは、チーズを絡めて食べる韓国焼肉「チーズ・カルメギ」が食べられる。脂身が少なく歯応えが良い豚ハラミを、キムチやネギ、そしてとろっとろの卵と一緒に!とここまでが「カルメギサル」。さらにチーズをプラスして楽しみ方がアップしたのが「チーズ・カルメギ」で、韓国味噌、にんにく、青唐辛子をトッピングして、サンチュやエゴマに巻いて食べるのがオススメ。チーズや卵は肉だけでなく、キムチや他の野菜とからめたり、と食べ方はお好みでいろいろ楽しめる。価格は1700円(税抜)/2名より。2月14日(水)からスタート。東京都千代田区霞が関ビルディング 霞ダイニング2階。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事