SEARCH
ヨックモックの「シガール アイスクリーム」に“マンゴー味”誕生!

「ヨックモック」から、春夏限定のトロピカルな「シガール アイスクリーム (マンゴー)」が4月1日(日)より発売される。価格は、<5本入り>1080円(税込)。<20本入り>、バニラ10本・チョコレート5本・マンゴー5本入りの<3種詰め合わせ>がそれぞれ5400円(税・配送料込)となっている。


「シガール」との相性を考慮して独自開発されたマンゴーアイスクリームは、マンゴーの王様と呼ばれるインド産アルフォンソ・マンゴーやエクアドル産マンゴーを贅沢に使用。まろやかな甘みが特長だ。完熟マンゴーのようなオレンジ色で見た目もあざやかに仕上がっている。

「シガール アイスクリーム (マンゴー)」は、青山本店、東京駅一番街店、三越日本橋本店、小田急百貨店新宿店、小田急百貨店町田店、東武百貨店池袋店、東武百貨店船橋店、東急百貨店渋谷駅・東横店、ラゾーナ川崎プラザ店、オンラインショップにて発売。[※店舗により取り扱い商品および販売期間が異なる]


「シガール アイスクリーム」が構想されたのはおよそ20年前。当時はバターの豊かな風味とサクサクした繊細な口どけが特長のシガールにアイスクリームを合わせるのは不可能と言われていた。そこで試行錯誤を重ねて開発されたのが、「シガール」の内側をチョコレートでコーティングする機械。「シガール」のデリケートな生地にアイスクリームの水分が浸み出ないようにするための策だった。

多大な時間と手間をかけて生まれた「シガール アイスクリーム」は、発売以来多くのメディアで紹介され、SNSでも話題となっている。最新作のマンゴー味も、こだわりにこだわりを重ねて生まれた一品。ぜひ試してみて!

『ヨックモック オンラインショップ』( https://www.yokumoku.jp/yokumoku/ )

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable