SEARCH
甘さ控えめでリフレッシュに◎!「オランジーナ」にビターな新味


フランスで1936年に誕生し、日本でも愛されているオレンジの炭酸飲料「オランジーナ」より、甘さ控えめなビターテイストが新発売。さっぱりできる炭酸飲料で気分リフレッシュ!

4月10日(火)より新しいラインナップに加わる「オランジーナ ビタースパークリング」は、柑橘の苦味を感じる甘さ控えめな果汁入り炭酸飲料。オレンジとレモン果汁が3%ブレンドされており、柑橘のような新鮮な香りと、ピールエキスのほろ苦いさわやかな後味が特長だ。


パッケージには、ピールロゴと“Bitter”の文字をデザイン。また、「オランジーナ」本体と同様に伝統と品質を伝える「エンブレム」を使用し、ヨーロッパのイメージを印象づけるシンプルでスタイリッシュなラベルとなっている。

「オランジーナ ビタースパークリング」は、450mlペットボトル入りで124円(税別)。

炭酸の刺激が気分転換にぴったりな一品。さわやかにおしゃれにリフレッシュするなら、新「オランジーナ」をチョイスしてみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable