流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE, OTOKU

「和菓子の日」に和菓子を無料配布!6/16はコレド室町へGO

このエントリーをはてなブックマークに追加


6月16日(土)の「和菓子の日」にあわせて、日本橋エリアの招福を祈る和菓子奉納と、和菓子の無料配布(先着300名/整理券を事前配布)がコレド室町で行われる。


「和菓子の日」は、1979年に全国和菓子協会により制定された日。平安時代に神様のお告げを聞いた仁明天皇が、陰暦6月16日に16の数にちなんだお菓子をお備えして疫病除けを祈ったことと、室町から江戸時代に16にちなんだお菓子などを食べて健康や幸福を願ったことが制定に至ったきっかけだという。

今回コレド室町で配布される予定の和菓子は以下6種類から1つ。

鶴屋吉信の「つばら つばら」は、しっとりもっちりした口当たりが特徴。(一番上の写真)

船橋屋の「カップくず餅」は、食べ始めた時の独特な歯ごたえと絶妙な味わいがウリ!


奥井海生堂の「こんぶ飴」は、さっぱりした優しい甘さが特徴。

箔座日本橋「梅あわせ 金あそび」は、見た目が可愛らしく振るとカラカラと楽しい音のするおめでたいお菓子。


にんべんの「つゆの素 ぬれおかき」は、モチモチの食感と誰もが喜ぶ味が決め手!


日本橋 芋屋金次郎の「特撰芋けんぴ」は、素材へのこだわりを大事にからっと揚げた芋けんぴ。

開催スケジュールは、6月16日(土)にコレド室町に隣接している福徳神社で10時より整理券を無料配布し、11時より和菓子奉納、そして12時より和菓子の無料配布となっている。また和菓子には、映画チケットやお買い物券が当たるおみくじも付いているそう!

美味しい和菓子を食べにぜひコレド室町へ!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事