流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

低糖質・低カロリーの「紅茶のシフォン」が新登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

洋菓子ブランド「銀のぶどう」は、「糖質とカロリーにこだわりました2018夏」シリーズ第2弾として、「紅茶のシフォン ~糖質とカロリーにこだわりました~」680円(税込)を、銀のぶどうの首都圏各店で6月15日(金)より発売する。

「紅茶のシフォン ~糖質とカロリーにこだわりました~」は、アールグレイの紅茶葉と合わせた上品な香りのシフォンケーキ。

「糖質とカロリーにこだわった」というだけあり、糖質は21.2g、カロリーは325kcalだという。

もちろんおいしさや食感にもこだわっており、しっとりふわふわの生地と、銀粉がキラリと輝くもこもこ純白の生クリームの相性が抜群とのこと。

「紅茶のシフォン ~糖質とカロリーにこだわりました~」は、従来の「銀のぶどう」のシフォンケーキよりやや小さめで、1~2人で食べられるサイズ。糖質とカロリーが低いので、ダイエット中でも気にせず食べられるのがうれしいところだ。

なお、「銀のぶどう」の「糖質とカロリーにこだわりました2018夏」シリーズでは、第1弾として真夜中でも思いっきり食べられる「真夜中のプリン ~糖質もカロリーもこだわりました~」も同日に発売。

「真夜中のプリン」の糖質は10.9g、カロリーは129kcalで、価格は1個302円(税込)となっている。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事